2017.07.26 Wednesday

畑の腐食を増やす!

0

    草は地力を補うための宝です。大事に地表に敷きましょう。埋めてはいけません。


    にほんブログ村


    自然農法ランキング

     

     エンバクを刈った後の畑です。エンバクによる吸収で肥料分が減るのですが、

    それにしてもここは5年前に扱い始める前までにずいぶんと痛めつけられてきた

    畑なので、いまだに腐食分が少なめで草も作物も成長しにくい場所です。

     

     地力を失わせる原因はもちろん肥料と除草剤です。草を引き抜いてゴミとして

    捨ててしまうのも、どんどん地力を奪う行為です。

     

     ゴミ捨て場で黄色い袋につめ込まれた草を見ると二重の意味でもったいないと

    感じてしまいます。・・・かと言って持ち去る気もしませんが。

     

     植物は土中の微生物との共生で強く育ちます。肥料でも見た目は大きく育ちますが

    いわゆるメタボ状態で病気や虫に弱くなります。

     

     失った地力を腐食を増やして補うために、昨日畑以外で刈り払った草を

    持ってきて地表に敷きます。

     

     非常に地道な作業ですが、繰り返すことで確実に地力が上がって、肥料無しで

    作物を育てるためのベースが出来上がっていきます。

     

     刈りたい草と刈りたくない草が混在する場所を刈るために刈り払いカマを

    買ってきました。

     

     コスモスなどを保護しつつ、大きくなったメヒシバさんを刈るのに重宝します。

    仮払い機だとやりにくい場所はけっこうあります。

     

     三角ホーと同じく、エンドキャップが安物だったので、木栓をはめ込みました。

    その辺の枝を削っただけなのでワイルドなキャップです。

     

    JUGEMテーマ:自給自足

    2017.07.25 Tuesday

    親子三人で龍泰院さんへ伺いました。

    0

      お寺ってそれだけで心が和みますけど、ご住職様の日頃のお手入れがすごく行き届いているので

      とても清浄な雰囲気になっています。

       

       大子在住ブロガーとして第一人者で有る所の龍泰院ご住職様とはFacebookで

      ブロガー仲間としてやり取りさせて頂いて居ます。大変ありがたい事です。

       

       家庭菜園歴も長くて高い技術をお持ちです。その出来過ぎたお野菜を頂けると

      Facebookでメッセージを頂いたので、ウワサのヤマユリを見たかったので

      部活帰りの長男を迎えに行くついでに、次男もつれて3人で伺いました。

       

       Facebookやご住職様のブログで見ていましたが、実際に生で見るとすごい

      迫力のヤマユリです。

       

       花弁が八重って時点で珍しいのですが、それにしても花がすごく多いです。

       

       最盛期はもっと大量の花が開いていたそうです。ちょっと伺うのが遅かったです。

       

      http://ryutaiin.blog.so-net.ne.jp/2017-07-22#more 

       ご住職様のブログに満開の頃の画像があります。

       

       たくさんの茎が束になった後にくっついたような状態になっています。

       

       これが石化と言う現象なのだそうで、これまた非常に珍しい事なのだそうです。

       

       下に散った大量の花弁が少し前の最盛期の花の量を物語っています。

       

       見事なハスです。夕方だったので開いていませんが、朝には開くそうです。

      ご住職様のFacebookで開いた花が見られます。

       

      http://www.facebook.com/demura.shoei/posts/1353138041471662?comment_id=1353468131438653&reply_comment_id=1353473401438126&notif_t=feed_comment_reply&notif_id=1500974021238177

       

       葉の撥水力で弾いた水玉がキレイでした。

       

       虎月亭の新しく敷き直した白砂が美しいです。

       

       夕方なので、その白さを撮りきれませんでした。御住職のブログだとキレイな白が

      ちゃんと写った画像があります。

       

      http://ryutaiin.blog.so-net.ne.jp/2017-07-16#more

       

       

       教育委員会でもあるご住職様が優しく連れて行った長男と次男に話しかけて

      下さいました。

       

       もう散ってしまっていましたが、貴重なミヤマスカシユリを長男はとても興味を

      持って観察していました。

       

       絶壁にしがみつくようにして種を守って来た生態ですから、

      確かに興味深い植物です。

       

       珍しい植物を見る事で二人にとってもとてもいい刺激になったと思います。

       

      2017.07.25 Tuesday

      まずは自宅周辺から草刈り。

      0

        体調不良でも作業をしないと大変な事になってしまうのが田舎暮らしですね。


        にほんブログ村


        自然農法ランキング

         

         どうも過労っぽい症状が出て行動力が激落ちしている三楽斎ですが、

        刈らねばならぬ草が余りにもあちらこちらにあるので、本業が片付いた以上は

        順番に刈りに行かなくてはなりません。

         

         まずは身近な所から攻めていきます。

         

         我が家の入り口コーナー、かなり目立つところにあるパイナップルミントです。

         

         ちょっと前に周辺のメヒシバさんを刈ったばかりなのにまた攻め込まれていたので、

        仮払い機とカマでメヒシバさんを制圧しておきました。

         

         キュウリと落花生の間の通路もイヌタデさんとメヒシバさんがかなり大きく

        なっていたので制圧しておきました。

         またしばらくしたら伸びてきて腐食の原料を提供してくれます。

         

         キュウリの反対側、ササゲとの間も刈り払い機で刈りました。

        この辺は土の状態がかなり良くなってきているので草の伸びも早いです。

         

         その他にも自宅周辺のあらゆる場所を仮払い機で制圧しました。

         

         高く伸びすぎたコスモスも50cmくらいの高さに刈りました。背が高すぎるコスモスは

        どうしても倒れてしまうので景観が悪くなります。ほどほどがいいのです。

         

         まだまだ草を刈りに行かなくてはならない所がたくさんあります。頑張らなくては

        なりませんね。

         

        JUGEMテーマ:自給自足

        Calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>
        PR
        にほんブログ村
        人気ブログランキング
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM